らるごな暮らし

主婦らるごの暮らしのあれこれ
 スポンサーサイト
 --年--月--日 (--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 

 白菜ロール
 2006年01月31日 (火) 08:24:58




昨日の晩ご飯は湯豆腐
いつもなら白菜やネギなどのお野菜は、食べやすい大きさに切るだけ

でも昨日はちょっと違いました

白いいつものえのき茸ではなくブラウンえのき茸
茹でた春菊を、茹でた白菜で巻いた白菜ロール

ほんの少しの手間と変化で、いつもの湯豆腐がちょっと豪華に

「どうせお腹に入ってしまえば同じ」
なんて、忙しいときには惜しんでしまう少しの手間で、食卓も、そして心も温まる
そんなことを実感した昨日のできごとです
スポンサーサイト

cooking | TB : 0 | CM : 6 | 

 モーツァルト生誕250年
 2006年01月27日 (金) 22:33:44

今日、1月27日はモーツァルトの誕生日
ちょうど250年めということで、世界各地で記念行事が開かれています

せっかくの機会ですので、モーツァルトに関連したちょっとした個人的なお話を...




こちらのCDは2枚ともモーツァルトのレクイエムです
向かって左がベーム指揮のもの
右がバーンスタイン指揮のものです

ベームのCDは夫の、バーンスタインのCDは私のもの
実はそれぞれが、初めて買ったクラシックのCDなんです
その頃ふたりとも10代で、もちろん出会う前

有名な曲ですので、お互いが持っていても不思議はないのですが、なんともいえない偶然の一致を感じました

...なんて、ここで終わりにしておけばほのぼの~な感じなのですが、実は余談があるんです

こちらの2枚のCD、曲は同じでも指揮者も演奏者も全く別
あまり耳の肥えていない私でも、かなりの違いがわかります

当然、私は聞きなれたバーンスタインのものが好み
逆に、夫は聞きなれたベームのものが好み

ですので、「モーツァルトのレクイエムでも聴こうか」ということになると、どちらをかけるか、でひと悶着

...この辺りが、我が家らしさ、でしょうか(笑)

etc. | TB : 1 | CM(-) | 

 昆布の佃煮
 2006年01月24日 (火) 07:14:22

すぐに食べきるのなら薄味で


だしをひいた後の昆布を使った佃煮です
きっと、みなさんもよくお作りになるのではないでしょうか

味付けはシンプルに醤油だけだったり、
みりんも加えて甘めにしたり、いろいろです

さて今回はと言うと、酢と醤油です
酢で煮ると昆布がすぐにやわらかくなり、さっぱり味に

作り方は、適当な大きさに切っただし昆布を、お酢(好みですが、わりと多めで)とかぶるくらいの水で煮て、やわらかくなってきたら醤油で味を調えて、煮切るだけ

作るとすぐになくなってしまうので、だし昆布がたまるのが待ち遠しいほどの我が家の人気メニューです

cooking | TB : 0 | CM : 4 | 

 車麩と根菜の煮物
 2006年01月20日 (金) 07:25:18




冬はやっぱり煮物ですよね!
ということで、車麩と根菜の煮物です
作り方は...
 more...

cooking | TB : 0 | CM : 2 | 

 お掃除の友
 2006年01月19日 (木) 22:10:37

激落ちシリーズ キングの他に、パパやママもあります 大きさが違うだけなんですけどね(笑)


激落ちくん」です
かなり有名な商品ですので、皆さんもご存知ではないでしょうか
水をつけてこするだけで汚れが落ちる、というメラミンスポンジです

いろいろなメーカーさんから(それこそ100円ショップでも!)発売されていますが、汚れ落ちや消耗の度合いがいちばんのような気がして、こちらのシリーズを愛用しています

画像はいちばん大きいサイズ(キングですから!)2個パック
ホームセンターで400円ほどで購入しました
このほかにも、いろいろなサイズのものが、スーパーやドラッグストアなどで売られていると思います

我が家では適当にカットしたこちらをキッチンや洗面所など、あちこちに置いています

たとえば電気のスイッチなど、洗えない部分の汚れに気付いたら、水で湿らせた激落ちくんでサッとこすればはい終了
その後乾いたタオルや雑巾で磨けばもう完璧!
(手間をかけたくなかったら、磨かなくてもOKです)

同様に、電話機などの電化製品や冷蔵庫(外側も中側も)のお掃除でも引っ張りだこ
ちょっとガンコな油汚れの場合はとろとろ石鹸と併用したり

結婚以来の私のいちばんの(掃除の)友です(笑)

housekeeping | TB : 0 | CM : 0 | 

 干しずいき(芋がら)
 2006年01月18日 (水) 07:36:32




昨年記事にした生ずいきを干したものです

太さがまちまちだったので、適当にカットしてからお日さまに
天候にもよりますが、保存することを考えて念入りに2週間ほど干しました
すっごくかさが減ってこんな状態に

乾燥剤と一緒に密封すれば、自家製干しずいきの出来上がり!
さっそく煮物やおみそ汁として食卓にのぼりました

たくさん仕込んだつもりでしたが、意外とすぐになくなってしまいそう
次回はもっと多めに仕込まなきゃ!です

cooking | TB : 0 | CM : 0 | 

 コンスタンティン
 2006年01月17日 (火) 12:00:19

キアヌ・リーヴス主演の悪魔祓いモノです
ちょっと前の作品ですが、先日DVDで鑑賞しました

ヒロイン役はハムナプトラレイチェル・ワイズ
話題にはなっていましたが、トータルの評判はあまり良くなかったよう

でも、私個人はこういう映画、好きなんです
天使と悪魔、そして人間、というテーマ

映画の内容はどうあれ、ちょっと深いことを考えるきっかけになるんですよね
そんなわけで、コンスタンティンの感想です

以下は内容について触れていますので、ご注意くださいね
 more...

cinema & novel | TB : 0 | CM : 2 | 

 リメイクトラッシュボックス
 2006年01月17日 (火) 07:40:49

after


リビングのトラッシュボックス(ゴミ箱)です
でも、もともとはキャン☆ドゥで購入した100円のマガジンラック↓

before


そのままだと中のゴミが丸見えなので、ふたの部分をリメイクしました
運が良くなる♪風水生活のみみえさんが、「風水でも、ゴミ箱はふた付きが良い」とのアドバイスをいただいたのがきっかけです
(みみえさん、有難うございます♪)

リメイクと言っても、ふたの大きさに合わせた四角い麻布を縫い付けただけのもの
アクセント兼重りとして、角のかたちをしたボタン(ダッフルコートに付いているもの)を麻ひもで付けています
こちらは例えば棒を通しても良いかも(ロールカーテンのイメージです)

今回はいつものように、いちばんシンプルなものに仕上げましたが、
ふたの大きさや使用する布地、刺繍やアップリケなどでバリエーションが楽しめます

よろしければぜひお試しくださいね♪

handmade | TB : 0 | CM : 2 | 

 ルッコラ
 2006年01月16日 (月) 14:49:48

食べるのが追いつかないほど成長が速いんです


ルッコラ(ロケット)です
バジルと同じく、こちらも毎年必ず育てています

いつもは春に種から育てているのですが、残ってしまった種を去年の10月にもう一度蒔きました
寒さにもめげず、今ではこんなに元気に
正直ちょっとびっくりです
秋蒔きは初めてでしたが、これからは恒例行事になりそうです

冬場のルッコラ、お料理をしていてちょっと青みがほしい、そんな時に活躍してくれます
大好きな胡麻に似た風味の、元気なハーブです

in the kitchen | TB : 0 | CM : 0 | 

 いちばん大切に思えるものを、いちばん大切にする
 2006年01月01日 (日) 21:40:55

いちばん大切に思えるものを、いちばん大切にする

鈴木ともこさんの、Smile days に出ていた言葉です

「必要なもの」じゃなくて、
私じゃない、「別の誰か」の「大切なもの」じゃなくて、

私自身」が「大切だと思えるもの」を「いちばん大切にする

これが私の今年の抱負です

こんな「らるごな暮らし」
今年もどうぞよろしくお願いします

special things | TB : 0 | CM : 10 | 

copyright © 2005 らるごな暮らし. All Rights Reserved.
  
Item+Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。