らるごな暮らし

主婦らるごの暮らしのあれこれ
 スポンサーサイト
 --年--月--日 (--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 

 月のうさぎ
 2005年09月16日 (金) 07:29:44

むかしむかし、きつねと猿とうさぎが森で仲良く暮らしていました

ある日、その森に1人の貧しい身なりをした人間のおじいさんがやってきました
とてもお腹が空いている様子
いまにも死んでしまいそうです

そこで3匹の動物たちは、急いで食べ物を探しにでかけました

狩りの上手なきつねはやお魚を
木登りの得意な猿は木の実をそれぞれ持ってきました
でもうさぎはあちこち走り回りましたが、何も持ってくることができませんでした

そこでうさぎは2匹の動物たちに火をおこしてくれるように頼みます

「私は何も食べ物を何も持ってくることができませんでした ですからどうか私の肉を食べてください」

そう言って、うさぎは火の中に飛び込みました

するとあのおじいさんが突然神々しい姿に変わりました
そうです おじいさんは実は神さまだったのです

うさぎの優しさに心打たれた神さまは、火の中からうさぎを救いあげ、神様のお使いとして月で暮らすことを許したのでした

記憶を頼りに書いたので細部がちょっと異なるかもしれません

このお話はもともと、「布施」について説かれた仏教説話とのこと

そんなことは全く知らない小さな頃から、なぜか大好きなお話でした
手を合わせて目をつむり、火に飛び込むうさぎの可愛らしい挿絵を今でも覚えています

このお話の影響なのか、お月さまを見るのは今でも大好きです
「不思議の国のアリス」に出てくるチェシャ猫の口のような細い月も、雲のかかったぼんやりとした月も
そしてもちろん満月も

アポロが月に着陸して、ボコボコの月面を映像で見ることができるようになった今でも、サンタクロースと同じように、月にはうさぎがいると信じています

今度の週末、18日の中秋の名月には、このうさぎのお話を思い出しながらお月見をすることにします
スポンサーサイト

special things | TB : 0 | CM : 6 | 

 COMMENT

  Title...こんばんは♪  b y みみえ
先日は、嬉しいコメントをありがとうございました!!
じつは最近、自分のブログに少し行き詰まりを感じていたので、むしろ、らるごさんから元気とやる気をいただいちゃいました!!
本当にありがとうございました(^_^)

らるごさんに出会えて良かった。

月のうさぎの話・・・初めて聞きました。
月にうさぎがいて、もちをついているのは、こういう理由だったんですね。なるほど・・・心の優しいうさぎがいるから、月からパワーをもらえるんですね・・・すごい納得できます。

私も月のうさぎを思いながら、おまんじゅう食べて、十五夜をお祝いしたいと思います。
2005.09.18 (00:33) * URL [EDIT]
  Title...>みみえさん  b y らるご
みみえさん、こんにちは♪

>自分のブログに少し行き詰まりを

えっ?! そうだったのですか!
先日もコメントしましたが、みみえさんのブログからいつも元気をいただいていたので、びっくりです

でも、やる気が出ました!なんておっしゃっていただけて安心です(^^;

ブログを始めて、やっぱりいちばん楽しいのが人との交流ですね
私もみみえさんと出会えて、本当に嬉しいです♪

昨日の十五夜は、とてもきれいな月でした
お月見をなさった方、きっと多かったでしょうね
うさぎも喜んでいそうです(^^;

みみえさんのお家の十五夜は、いかがでした?
2005.09.19 (19:07) * URL [EDIT]
  Title...こちらこそありがとうございます  b y こうや
らるごさん、コメントありがとうございました。
らるごさんのこの記事、ちょっと切なくていいお話しですね。
たまにはこういう話につられて夜空を見上げるのもいいものですね。
これからも宜しくお願いします。
2005.09.19 (19:51) * URL [EDIT]
  Title...月のうさぎの話  b y fujitama
昔、中学生だった頃、合唱部に所属しておりまして、そこで歌った曲がまさにこのお話の曲でした。
そんでもって、大学時代に読んだ仏教哲学の本の中に説話として載っていました。
懐かしい、大好きな、色々考えさせられてしまうお話です。
2005.09.19 (23:59) * URL [EDIT]
  Title...>こうやさん  b y らるご
こうやさん、こんにちは♪
こちらこそ、来てくださってどうも有難うございます(^^;

>切なくていいお話し

月のうさぎのお話を表現するのにぴったりな言い回しです(^^;
ブログを読んでいても思うのですが、こうやさんは素敵な言葉の使い方をなさいますよね
読んでいて、なんだか心が落ち着く感じがします
2005.09.20 (06:24) * URL [EDIT]
  Title...>fujitamanegiさん  b y らるご
fujitamanegiさん、こんにちは♪

なぜだかfujitamanegiさんはこのお話、ご存知のような気がしてました
なんだか嬉しいです(^^;

月のうさぎの歌があるんですか?!
初めて知りました ぜひ聞いてみたいです
どんな感じの曲調なのでしょう

>懐かしい、大好きな、色々考えさせられてしまうお話

本当にそうですね
よくマクロビで「いのちをいただく」と言いますが、目の前にあるお米やお野菜にもうさぎの姿が重なることがあります
2005.09.20 (06:29) * URL [EDIT]

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

  ♪ この記事のURL
   http://largonakurashi.blog12.fc2.com/tb.php/110-7fead037


copyright © 2005 らるごな暮らし. All Rights Reserved.
  
Item+Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。