らるごな暮らし

主婦らるごの暮らしのあれこれ
 スポンサーサイト
 --年--月--日 (--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 

 お米はここに
 2005年10月07日 (金) 07:24:05

お米の中に埋もれている白いものは、布に包んだにんにくです


もともとお米が入っていた紙袋や大きなガラスのキャニスター、昔ながらの桐のもの

お米の保存方法はいろいろありますが、我が家では今のところ、画像のほうろう製のキャニスターに落ち着きました
キャニスターはやっぱり大好きな野田琺瑯さんのもの
楽天厨房屋さんで 購入しました(商品ページはこちらになります)

虫除けのためににんにく(or鷹の爪)を入れて、冷暗所で保存

お米はやっぱり大事な食べ物ですから、たいせつにたいせつに
お米に限った話ではありませんが、何かに対して気持ちをこめて接すると、なんだか心が豊かになった気がしませんか?
スポンサーサイト

in the kitchen | TB : 0 | CM : 4 | 

 COMMENT

  Title...お米の保管  b y fujitamanegi
・・・非常に悩んでいます。
今までは冷蔵庫の野菜室に入れていました。白米も玄米も。
ですが、お米を入れると野菜が入らない!
と、いう事情と、これからどんどん寒くなるということから、今現在はうちのなかでも比較的涼しいところに米袋に入れたまま置いてあります。
が、らるごさんのキャニスターを拝見して、焦り始めています~。やはり、キャニスターに入れたほうが虫も湧かないんでしょうね・・・。(幸いにも、まだそういう事態にはなったことがありませんが)
買いたいものリストが増えてしまった・・・。
2005.10.07 (10:06) * URL [EDIT]
  Title...わかりますわかります!  b y らるご
fujitamanegiさん、こんにちは♪

夏はお米にしろ野菜にしろホント保管場所に困りますよね! とってもよくわかります
涼しい地下室や蔵なんてもちろんないし(笑)
やっぱり冷蔵庫へ...ってことになっちゃいますもの

お米の袋、ビニールのものはペケですけど、紙のものは保存に向いているって聞きますよね
直射日光が当たらないよう茶色になってますし
お米屋さんでも農家でも紙袋で保存していますものね

我が家も長いこと紙袋生活だったのですが、ある日突然「買った時のパッケージのまま使うのはやめよう!」という気になってあれもこれも詰め替えることにしたんです

ほうろうのキャニスターは私の単なる趣味ですからどうぞお気になさらずに~
虫も湧いていないのなら、なおさらです(^^;
2005.10.07 (16:47) * URL [EDIT]
  Title...にんにく♪  b y みみえ
風水でもお米を買ってきたビニールの袋に入れたままにしておくと、せっかくのお米の運気がダウンしてしまうので、木製の米びつかホウロウのストッカーに移すことをオススメしていますよ♪
私は桐の米びつを使っていますが、にんにくを一緒に入れておくといいというのは知りませんでした~。
さっそく、ひとかけ入れてみましたヨ(^_^)
2005.10.09 (20:32) * URL [EDIT]
  Title...>みみえさん  b y らるご
みみえさん、こんにちは♪

>風水でも...お米の運気...

えっ、そうなのですか?!
それは良いことを伺いました! お米も喜んでくれてるかな(笑)

みみえさんは桐の米びつなのですね
私も桐かほうろうかで悩んだんです 軽くて良いですよね、桐って(^^;

そうそう、虫除けのにんにく、お役に立てて良かったです
みみえさんにはいつもお世話になってますから(^^;
2005.10.10 (19:33) * URL [EDIT]

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

  ♪ この記事のURL
   http://largonakurashi.blog12.fc2.com/tb.php/124-df5c05ce


copyright © 2005 らるごな暮らし. All Rights Reserved.
  
Item+Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。