らるごな暮らし

主婦らるごの暮らしのあれこれ
 スポンサーサイト
 --年--月--日 (--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 

 食品の裏側
 2005年12月05日 (月) 16:30:27

食品の裏側―みんな大好きな食品添加物

食品添加物の本と言うと、研究者の方が添加物の用途や危険性について書いたものが多いですよね
私も、以前は定番の食品添加物危険度事典を必携していました

でもこちらの本は、そういった今までのものとは趣が違っています
著者の安部司さんは、食品添加物の会社の元営業マン
つまり、バリバリの現場出の方です

そんな方が書かれた本ですから、食品添加物がどんな場面で、どんな風に使われているのかが具体的に登場します
現場の生の情景ですから、とても興味深いくだりです
(正直、読んでいて頭がクラクラしますが)

でもこの本の良い点は、そんな食品添加物とどう付き合っていくかがきちんと書かれているところです

例えば、
「台所にないもの」=「食品添加物」だという認識を持つこと
・添加物が使われた食品を食べる際には、どんな添加物が使われているのか「知って」食べること

そして、大切なのは、
食べることは命をいただくことだということを理解すること


ぜひご一読を
スポンサーサイト

food | TB : 0 | CM : 4 | 

 COMMENT

  Title...読みたいです。  b y fujitamanegi
食品添加物や化粧品の恐怖について書かれた本は結構ありますよね。
でも、実は私、この手の本は買っていないのです。じっくり読んでもいない。読み進むにつれて、怖くて買い物も料理も出来なくなりそうで。
でも、現実問題周り中に人体に悪影響のあるものがわんさかあるんですよね。
現実を見つめなきゃいけないなぁ。
らるごさんに触発されました。この本、探して読んでみます。良い情報をありがとう!
2005.12.07 (10:41) * URL [EDIT]
  Title...>fujitamanegiさん  b y らるご
fujitamanegiさん、コメントどうも有難うございます♪

>読み進むにつれて、怖くて買い物も料理も出来なくなりそうで

はい、私もみごとにそうなりました
お化粧も食べ物の加工品を買うことも躊躇してしまい、夫からは「健康オタクを通り越して健康の鬼みたいになってる」なんて言われたり(苦笑)

あっ、今はそんなことないですよ
亜硫酸塩入りのワイン、この間飲みましたから(って、添加物がどうとかいうレベルじゃないですね)

こちらの本、最初の方は読んでいて本当に頭がクラクラしますけど、頑張って最後まで読み進んでいってほしい本です
私も書評かなにかで知ったのですが、かなり評判になっているというのも納得でした

私の方こそ、fujitamanegiさんのとても素直で率直な意見に(もちろん良い意味です♪)触発されたり助けられたりしていますから、こちらこそ有難うです(^^;
2005.12.07 (11:12) * URL [EDIT]
  Title...  b y す~やん
はじめまして!
興味深い本ですね。
添加物を避けるのはなかなか難しい現実。
付き合いかたを知れば、食品選びもたのしくなるかも。
2005.12.11 (07:10) * URL [EDIT]
  Title...>す~やんさん  b y らるご
す~やんさん、こんにちは♪
こちらこそはじめまして!

添加物、まったく摂らない生活は難しいですものね
排除するだけじゃなく、上手に付き合う、ホントにこの本はためになりました(^^;
2005.12.13 (13:53) * URL [EDIT]

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

  ♪ この記事のURL
   http://largonakurashi.blog12.fc2.com/tb.php/167-2ef8d945


copyright © 2005 らるごな暮らし. All Rights Reserved.
  
Item+Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。