らるごな暮らし

主婦らるごの暮らしのあれこれ
 スポンサーサイト
 --年--月--日 (--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 

 黒パンと白パンのエネルギー
 2005年12月21日 (水) 15:53:57

ガラクタ捨てれば未来がひらけるを読んでいます

こちらの本は、以前ご紹介した(関連記事はこちらガラクタ捨てれば自分が見えるの続編です
内容は、前作よりもちょっとスピリチュアルな内容

だからでしょうか
生き物の生体エネルギーを写すことのできるキルリアン写真の話が出てきました(p.26)

何を撮影したのかと言うと、精白された小麦粉で作った白パンと全粒粉で作った黒パンです
両者を比べてみると、黒パンの写真には、白パンとは比べものにならないほどの大きくて強い光が写っていたそうです

...ということは、おそらく玄米と白米でも同じことが言えるのでしょう


実は少し前、ある事情でひと月ほど玄米が食べられなかったことがありました
環境が変わるなどの影響ももちろんあったとは思いますが、だんだん食欲がなくなっていきました
白米をいただいていましたが、食べても美味しいと思えず、食べること自体が苦痛と感じるほどでした

やっと自分の家に戻り、自分で炊いた玄米ご飯をひとくち口に入れたときの安堵感は忘れることができません
玄米から得られていたエネルギーの強さを、その時、初めて感じることができました

今でももちろん白米をいただくことはありますし、また、食べものの善し悪しを口にするなんて、本当はとてもおこがましいことだということはわかっています

でもやっぱり、今の私には玄米が必要だということを実感した出来事でした


...とは言え、いつかはどんな食べものをいただいたとしても、適切なエネルギーとして自分の中に取り込める、
そんなことができるようになりたいとも思っています

かなり究極的ですが、これができたら、もうなんでもできるような気がしませんか?
スポンサーサイト

food | TB : 0 | CM : 2 | 

 COMMENT

  Title...らるごさんへ  b y くらぴか
『食』をとても大切にしているらるごさん。
その話し振りから普段の生活にも色々気を遣っていらっしゃるんだろうなとお察しします。
今日はこの記事を読ませていただいて更にらるごさんの温かい人柄を感じてしまいました。
>食べ物の良し悪しを・・・
という言葉にらるごさんの食に対する謙虚な気持ちと他人への配慮が感じられ読後にほっと落ち着けるそんな魅力があります。
だからかな・・・・ここは『食』にあまり気をつけない私(汗;)にも心地良く記事を読むたび参考にさせていただこうという気になってしまう・・・。素敵なサイトです。^^
2006.08.29 (11:53) * URL [EDIT]
  Title...>くらぴかさん  b y らるご
くらぴかさん、こんにちは♪

…あ、あの、褒めすぎです…
ものすごく恐縮してしまいました(滝汗)

ただ、「食」についてはいろいろと考えることがあって、最近やっと、自分の姿勢が固まってきたかなあと言うところです

その姿勢というのは、「適度にいい加減に」ですので、かなりアバウトです(^^;

そんなこのブログが、もし少しでもくらぴかさんのお役に立てるのなら、とても嬉しいです

くらぴかさん、いつも有難うです♪
2006.08.29 (18:21) * URL [EDIT]

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

  ♪ この記事のURL
   http://largonakurashi.blog12.fc2.com/tb.php/173-2a79cc4c


copyright © 2005 らるごな暮らし. All Rights Reserved.
  
Item+Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。