らるごな暮らし

主婦らるごの暮らしのあれこれ
 スポンサーサイト
 --年--月--日 (--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 

 はちみつ梅酢
 2005年07月29日 (金) 13:43:19

とりあえずガラス瓶に移しました


前回UPした土用干し中のはちみつ梅干の梅酢です

Piccled-Ume.comさんにならって塩17%、はちみつ10%で漬けましたが、そんなに「甘~い!」というほどではありません
酸っぱくないな、しょっぱくないなという程度です

色は少しはちみつ色
あまりとろ~んとはしていません

まんが マクロビオティッククッキングブックに載っていたようにお水で割って飲んでも良いかも
(はちみつ入りでない普通の梅酢の水割りで、暑い時の喉の渇きもさっぱり!とのことです)
もちろん、はちみつ大丈夫な方限定です

あっ、でも、土用干し後の梅干をまた漬けるかどうかは決めていないのでまだ使いません(^^;
スポンサーサイト

cooking | TB : 0 | CM : 4 | 

 COMMENT

  Title...我が父曰く  b y fujitama
はちみつ漬け梅干、やはり土用干し後に蜂蜜に漬け込むのではないかな~とのことでした。
普通の梅干の場合、10%の塩水に漬けてから土用干し→梅酢に漬け込むのですが、
はちみつ漬けの場合は梅酢の部分を蜂蜜にするとのことでした。
参考までに紫蘇巻き梅は、土用干し後に砂糖を入れて煮た梅(どろどろにはなりません)を塩漬けした紫蘇で巻いて、甕に入れるのですが、そのとき上から砂糖をさらに全体にまぶしながら並べて漬け込みます。
あまり参考にならなかったかも・・・。
美味しい梅干、作ってくださいね!
2005.07.30 (20:44) * URL [EDIT]
  Title...有難うございます!  b y らるご
わざわざお父様にまで...
本当にどうも有難うございますm(__)m
どうぞよろしくお伝えくださいませ

土用干しまで通常通りでその後はちみつに漬け込むのですね
そうですね その方がまろやかなはちみつ風味になりそうです

今回は、普通に漬けて梅酢が上がってからはちみつを入れ、土用干しまで漬け込むというやり方なのです

来年は、お父様が教えてくださった方法で漬けてみますね!

周りにはちみつ梅干の漬け方を知っている人が居なかったので、とても助かりました
本当にどうも有難うございましたm(__)m
2005.07.30 (22:11) * URL [EDIT]
  Title...おいしそう♪  b y みみえ
はちみつ&梅、どちらも私の大大好物なんです♪
いつか、自分で梅干や梅酒をつけてみたいなと思っていたので、その時には、こちらのレシピを参考にさせていただきますネ。
はちみつは金運アップの食材だし、はちみつ梅干を作るなんて、風水的に豊かさに恵まれた秋を迎えられること間違いなしですよ。
らるごさんは、ステキに風水生活してると思うなぁ♪
風水って、「西に黄色」とかではなくて、生活する事を大切にする事だって、私は思っています。
2005.08.01 (22:56) * URL [EDIT]
  Title...初耳です!  b y らるご
はちみつって金運アップの効果があるのですか!
さすがみみえさん、お詳しいです(^^;
豊かな秋、楽しみです♪
みみえさん、嬉しいお話、どうも有難うございます
とてもハッピーな気持ちになれました(^^;

風水は「生活する事を大切にする事」というみみえさんの言葉、うなずきながら読んでいました
なんだか風水がとても身近なものに感じられます(^^;
2005.08.02 (06:31) * URL [EDIT]

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

  ♪ この記事のURL
   http://largonakurashi.blog12.fc2.com/tb.php/75-8c3394da


copyright © 2005 らるごな暮らし. All Rights Reserved.
  
Item+Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。