らるごな暮らし

主婦らるごの暮らしのあれこれ
 スポンサーサイト
 --年--月--日 (--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | 

 喉のお手当て
 2005年08月18日 (木) 07:52:22

ごめんなさい 使いかけです


コーレン(蓮根粉末)です
喉の弱い私には欠かせない一品です

もちろん蓮根そのものもよく食卓にのぼりますが、急なときや出先などではやっぱりこちらが便利です

画像は正食協会さんのもの
蓮根と生姜入りです
ナチュラルハウスさんで購入しました(よく見るとシールが貼ってありますね)

喉に違和感を感じたときには、こちらを少しのお塩と一緒にお湯で溶かして作った「れんこん湯」を飲んだり
そのままスプーンでぱくんといただいたり(咳の出る時はダメですが)しています

これからもよろしくね コーレンくん!
スポンサーサイト

macrobiotique | TB : 0 | CM : 4 | 

 COMMENT

  Title...こーれん。  b y fujitama
私の実家の近くにも、ナチュラルハウスさんがありまして、コーレンも以前見かけたことがあります。
でも、飲み方というか食べ方というか・・・がよく分からなくて、未だ手が出せずにいます。
数年前、麻疹をこじらせて気管支炎と肺炎を患って以来、風邪を引くとすぐ喉がやられてしまうのです。
一度、試してみようかなぁ。どのくらい飲むのでしょうか?
2005.08.18 (13:50) * URL [EDIT]
  Title...お帰りなさ~い!  b y らるご
fujitamanegiさん、強行軍から戻ったばかりでお忙しいのにコメントくださって有難うございます(お帰りなさい♪)

気管支炎と肺炎ですか...
喘息持ちで扁桃腺肥大の私には他人事とは思えません

コーレンは、そのまま飲むときはティースプーン1杯くらいです
咳き込む時はオブラートに包んでも良いそうです
これを1日2~3回

れんこん湯にする時は、100ccのお水とひとつまみの塩を鍋にかけて温まったらできあがりとのことですが(商品パッケージによると)、葛粉も入れた方が暖まって良いです

蓮根の節だけのものや、生姜が入っていない蓮根粉だけのものなどいろいろと発売されていますから、合うものが見つかると良いですね

ホントは使わないで済むのがいちばんなのですけど(苦笑)
2005.08.18 (17:15) * URL [EDIT]
  Title...  b y fujitama
なるほど~・・・。
今日、実家に帰るのでナチュラルハウスに寄ってみます。
コーレンがあったら、早速購入しますね!
備えあればなんとやら・・・ですから。
どうしても体調を崩してしまうこともありますよね。喉は大切!
2005.08.19 (12:55) * URL [EDIT]
  Title...>fujitamanegiさん  b y らるご
今日ご実家に帰られるのですか
あっ、旅のお土産を渡しに、なのかな(^^;

コーレン、あると良いですね
我が家の近所のお店では人気の品らしく、売り切れだったりすることも多いのです
2005.08.19 (14:04) * URL [EDIT]

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

  ♪ この記事のURL
   http://largonakurashi.blog12.fc2.com/tb.php/91-8cfbe96d


copyright © 2005 らるごな暮らし. All Rights Reserved.
  
Item+Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。